死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?【謎の挙手】

59: 名無しさん@おーぷん 2015/03/30(月)15:34:29 ID:RJh
知人が知合いの過激派から聞いた噂

幽霊の話では無いし怖いかどうかは知らないが書き残しておきますわ。
オ〇ム真理教の地下鉄サリン事件にまつわる話です。
政府内閣情報調査室、自衛隊、公安、警察庁、右翼、プロ市民セクト、
統〇〇〇、創〇〇〇、革〇派、中〇派、大〇教、御〇会、赤〇派、S連
、M団、 、〇IA、〇GB、興信所、米軍、マスコミ関連に至るまでかなり
多くの集団のトップかもしくは有力者がオウムの化学兵器製造を大なり
小なり知っていたか懸念していたのに誰も何の阻止行動も起こさな かっ
た・・・
酷い例だと漫画雑誌ですら情報を掴んでいた。 これがナゼだか解かるかい?
実は当時〇〇ンなんてどんな団体も影ではみんな持ってたんだよ。
当たり前の事だからね。
本当は皆で足並み合わせて一斉に日本中で撒く手筈になっていたって知
ってるけ?
まあ信じないでしょうがね(笑)
今じゃネットが普及しちまってて隠しても隠しても情報は漏れる仕組み
になってるけど、当時は可能だった。
あと、これは勘なんだけど、もしかしたらこれって世界中でやる計画だ
ったのかもしれないのかなあという疑念が俺の中ではあるのよ。
60: 名無しさん@おーぷん 2015/04/10(金)15:35:16 ID:FTH
俺だけっていうか身内には洒落にならなかった。
ばーちゃんちが写真付きで心霊スポットに突撃するぞ系ブログに載ってたこと。
しかも悪霊の棲家とか書かれてたこと。呪怨かよ。
俺が子供の頃に乗って遊んでたおもちゃの車に、この家に住んでた子供が
悪霊になって取り憑いてるとか書かれてたこと。俺生きてるけど。
しかも実際、突撃されてとーちゃんの車が壊されかけたこと。
ボンネットがベッコリいってたw
あぁ、今はもうそのブログ消えてるよ、10年近く前だからね、念のため。

墓守(っていうより墓地管理人?)だから、墓場のど真ん中にあるんだ、ばーちゃんち。
んで、ばーちゃんちをぐるっと囲むように墓がある。
家自体も木造平屋建て。しかも築80年ってだけでもう軽くホラー。
でもそこに50年、ばーちゃんは住んでるわけで、俺も子供の頃は
盆暮れ正月とばーちゃんちに必ず泊まってた。なんでか落ち着くんだよな。
でも、墓場だしなんか出るかなーって期待は2年目でなくなった。
供養されてるとこだからなのか、でねーんだわ。
でも20畳はあろうかという和室に阿弥陀如来像と無縁仏の位牌は、何もなくても怖かった。
そんな家で育ったかーちゃんは、そのブログ見せたら大爆笑するだけだった。
ほんとに悪霊出るならかーちゃんとっくに死んでるわ!あはは!って。
ばーちゃんも有名になれたかね!なんてガハガハ笑っただけ。
俺一人がばーちゃんとじーちゃんになんかあったらどうしようって
洒落にならないくらい怖かった話。

61: 名無しさん@おーぷん 2015/04/22(水)05:22:19 ID:Egn
数日前の夜中、ふと目を覚ましたら、カーテンの隅になにやら違和感。
目を凝らして良く見てみると、カーテンとカーテンの間、真ん中の部分から長い髪の毛の束らしきものがはみ出ている。
鳥肌が立って、暫く動けなかったが、横で寝ていた飼い猫が目を覚ますと同時に消えた。

62: 名無しさん@おーぷん 2015/06/16(火)14:55:24 ID:7x1
幻覚かなんかかもしれないけど
幼稚園年長か小学校上がったばかりの頃、熱を出して家にいた。
母親は買い物へ行き、弟も幼稚園行ってたので1人で家で寝てた。
ふと起きると体が動かなくて金縛り状態。
どうしようどうしようとパニックになっていた時視線に気づいた。
私の頭の上のところに貞子そのまんまなのが立っていて見下ろされている状態だった。
髪で顔が隠れていたのだけど、だんだんその顔が近づいてきて恐怖ピークの時に意識がなくなった。
次に起きた時にはいなかったけど、それからしばらくは母親と一緒に寝た。
今でもあの姿忘れられないわ。

63: 名無しさん@おーぷん 2015/07/04(土)18:50:15 ID:wSX
昨日ばあちゃんの葬式に行ってきた。
ばあちゃん家の軒下に防寒対策ばっちりのおっさんが立ってたんだけど
ずっと軒先を棒切れでつついてた。

やっぱりあの世の方だったんだろうか。

64: 名無しさん@おーぷん 2015/09/09(水)02:24:57 ID:eMS
私は零感な人間ですが、今まで体験した怖い話を。

最初は5歳くらいの頃。祖父と家に帰ってきたら黒い影が近寄ってきました。
当時家で買っていた犬だと思い触ろうとしましたが、それは消えてしまい。幼いながらに怖かったです。

次は中学生の頃。
夜中の三時くらい。小便がしたくなりトイレに向かいました。我が家は非常に古い家でしかも当時は離れを自分の部屋にしていたのでトイレは外の倉庫内の古いトイレしかありませんでした。
トイレに向かう為にドアを開けると人感センサーで電気が点灯しました。
そして出入り口側のシャッター(常に開いています)をみるとサっと黒い人型が出て来ました。
私はあまりの恐怖に声をあげ部屋に逃げ帰りました。
その日は寝る事が出来ず朝まで友人にメールを打ちながら待ちました。

もしかしたら人間だったのかもしれませんが、真夜中に庭に侵入し倉庫まで入ってきていた人間だとそれはそれで怖い。
何よりセンサーの電気が点灯したとはいえそれは私がいたドア側だったためシャッターの方は真っ暗です。でもハッキリ人型だとわかりました。
そしてそれだけハッキリわかったのに真っ黒な人型の輪郭でした。今思い返しても本当に恐ろしい体験です。
読んでくれた人はあまり怖くないかもしれませんが、今でも少しトラウマです。

65: 名無しさん@おーぷん 2015/09/26(土)03:39:26 ID:1qN
age

66: 名無しさん@おーぷん 2015/12/18(金)15:51:59 ID:zmW
自分に神様の血が流れているかどうか調べる方法

現生人類の創造に関わった種族を探し出す方法には
いくつかある。
試しに貴方も鏡を見ながら「お前は誰だ?」と言い
続けてみれば分かるのですよ。
言い続け恐怖感や不安感を覚えたりして気分や体調
に変調を来たした人は「人間」です。
ただ、何十分~何時間も「お前は誰だ?」と言い続
けても「平気だった、何も感じなかった」という人
は人類の平均的人間とは脳の構造が解離している可
能性があります。

結論から言えば「恐竜」の血を引いている可能性が
非常に高いです。

67: 66 2015/12/18(金)15:58:01 ID:zmW
すいません誤字訂正です。

×平均的人間とは脳の構造が解離している可
能性があります。

○平均的脳とは、その構造が解離している可
能性があります。

68: 名無しさん@おーぷん 2015/12/23(水)04:15:02 ID:5Kg
国策

『福岡県の某中学校で1クラス全員(担任含め33人)が首吊り自殺する事件があった。
しかし何故かマスコミでは報道されず、街BBSや地元のプロパイダの掲示板のその事件についての書き込みがことごとく削除された。
近所に住んでいるその学校の生徒も、事件のあった校舎には入れなくなっており教師からも調査中としか言われていないからわけがわからないと言っていたという。』

↑これ実話です。
日本では集団自殺や集団殺人はもみ消される傾向
にあるんだよね。
オウムとか三島由紀夫で過去に日本が大恥(と少な
くとも政府は思い込んでいる)をかいた教訓として。
少数の自殺者ならそんまま放置されるが、4名以上
になると一気に報道されにくくなる。
自殺者数二桁とかなるともう完全にアウト。
どこもビビって報道なんてしないからね(笑)
日本では集団自殺なんて過去に何度も起きてんだよ。
イジメ抗議とかで結構な数の集団自殺が起き
ている。
ジブリアニメ観て集団自殺しようとした少女
も居たっけ?
子供4人死んだら遺族には3人は事故だとか事件
だとかで偶然同時に死んだ様に偽装工作して誤魔
化したり、バレたら接待したり、最悪殺して黙ら
せたりしてる。
ただ、それでも福岡のケースは内情知ってる俺か
ら見ても異常に思える犠牲者が多すぎるからな。
これは勘だが、きっと33人全員が自殺前に既に
殺されてしまっていて、特殊訓練と整形手術を施
された北朝鮮か中華辺りの工作員に背乗りされ
ちゃってたんだと思うわ。
異変に気付いた親が通報して事態の深刻さを察
知した外事が大慌てでそいつらを自殺に見せか
け駆除したって事なんだと思うよ。

69: 名無しさん@おーぷん 2015/12/29(火)12:20:56 ID:VDB
sien

70: 名無しさん@おーぷん 2015/12/31(木)22:14:30 ID:MIm
少女生き埋め事件
マジで洒落にならんわ・・

71: 名無しさん@おーぷん 2016/01/11(月)20:13:02 ID:dzd
スマホで通話しつつタブレットを操作しイヤホンで
音楽を大音量で聴きながら前後のカゴに大量の荷物
を過積載し片手で旅行カバンをガラガラと引き摺り
同じ事をしている友達と仲良く横に並んでお菓子
食ってお喋りしながらノーブレーキピスト自転車に
乗り猛スピードで突っ込んで来る若者を避けてスレ
違い様に「キモッ!すっげ睨まれたんですけどアレっ
て痴漢?」と呟かれる度に、最近の若いモンはもし
かすると妖怪の一種なのかと思える事がある。

72: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)15:11:45 ID:mPI
親父から聞いた話で、俺も半信半疑な話なら一つだけある。
親父は東京六大学の一つの出身で、そこの登山部の先輩が言ってた話らしい。
とある山でその先輩の一行が登山中に、運悪く落石に遭って後輩の一人の頭に直撃した。
そして後輩の頭が吹っ飛んだのをその先輩が目撃したそうだ。
問題はここから。頭の無くなった後輩の身体は崩れず、さらに手を頭のあった付近にやって頭を探したらしい。
死にもの狂いで頭を探して手をブラブラさせたけど、当然頭はなく、しばらくしたらその身体も地面に倒れた。

頭無いのにどうやって腕動かすんだよ。って突っ込みたいんだが、どうなんだこれ、事実としてありえるのかな?

74: 名無しさん@おーぷん 2016/03/06(日)04:26:18 ID:rz1
初めて書き込みします。
私が小学生の頃の話です。

同じクラスに、家庭に少し問題のある子がいました。
学校帰りにコンドームを買ったりしていた子でしたが、当時はなにもわからず、一緒に遊んだり帰ったりしていました。

ある日の土曜日だったと思います、その友達から電話でおうちに遊びに来ないかと誘われました。
その子のおうちに行くのは初めてで、また、友達からお呼ばれしたことが嬉しかったのを覚えています。

案内された家につくと、家族への紹介も早々に、寝室に案内されました。
そして、しばらくここで待っていてと言われ、部屋のドアが閉められたため、ベッドに腰かけて友達が来るのを待っていました。

10分ほど経過したでしょうか、友達が部屋にやって来て、今から家族と出掛けることになったのでやはり遊べない、帰ってくれと言われました。
急な用事が出来たのだなと思いそのまま素直に帰りました。

それから数年が経ち中学に上がった頃、風の噂を聞きました。
なんでも私と同じ手口で友達を家に誘い、生で処○と出来るという触れ込みで売春させていたのだと。

私は小学校高学年に上がる頃には月のものが始まっており、クラスで唯一それを理由にプールを見学したりしていた事があったため有名だったのでしょう、それゆえに妊娠の可能性があると判断されて運良く解放されたのでは・・・と思います。

大人になっていろいろ理解が及ぶようになり、あのとき実は危なかったのだなと知った怖い思いでです。

75: ■忍法帖【Lv=0,作成中..】 2016/03/10(木)13:39:48 ID:yID
>>74
人間が一番怖いね

みんな怖い体験してて羨ましい。
小学生の頃にラップ現象が起こる雑木林が近所にあって、結構な数の子供が聞いてるのに自分が行った時だけ鳴らなかった。
他にもかなり心霊スポット巡ったけど1度も出くわさない。
霊感ある友人が言うには何か嫌なモノが体から出てるらしい。守護霊も憑いてないけど悪い霊も近付けないから害がないとか。
「霊感ある人とか勘の鋭い人にも避けられるんじゃないかな」とも言われた(失敬な
女にモテないのはそのせいなんだろうか?

これまでの人生で一番怖かったのは警備のバイトの面接に行ったら組事務所だったってのかな

76: 名無しさん@おーぷん 2016/04/28(木)00:20:59 ID:ZRC
知ってますか?

谷川流の本名はソン・テチャクと言う
のですよ?
そう、あの偉大なる池田大作SGI名誉会
長が涼宮ハルヒシリーズの原作者であり
超監督なのです。
池田会長のご指示があってこそあれだけ
の歴史的傑作が産まれました。
病床に臥されていて今では執筆不可能で
すが。
冗談はさて置き、ハルヒは創価学会の熱
狂的信者の原作者によって執筆されました。
消失は池田名誉会長死去に対する学会員
の悲しみを表しています。
エンドレス8は創価嫌いが多い日本人若
年層をどうにかして池田名誉会長の死に
対して喪に服させる為に製作されました。
名作と名高いハルヒを糞演出によってオ
ワコン化させ多くの若者を悲しませる事
によってネット上を混乱させ池田名誉会
長の急死を隠蔽出来る上に多くの若者の
熱気を奪いあたかも多くのアニオタが池
田名誉会長の死去を悼んでいる様な状況
を意図的に産み出したのだと思います。
まったくあり得ない話では無いでしょう?
宇宙戦艦ヤマト、ベルサイユの薔薇、キ
ン肉マン等、学会員が製作に関わってい
る作品のファンには当然学会員が多いで
す。
ハルヒのあのあり得ないブームは演出さ
れた物です。

77: 名無しさん@おーぷん 2016/07/11(月)21:57:52 ID:LvO
仔猫と仔犬

かなり前に遠方の従弟から聞いた話
従弟は高校生なんだがYのという小学以来の友人が居る
騒がしくて落ち着きのない従弟としっかりしてるがあまり前に出ないYとで仲良くやってるそうだ
 
一年の12月頃
放課後二人でとりとめない話をしつつテストの予習してたら同じクラスのギャル系女子グループがキャイキャイ言いながら寄ってきたんだと
いつもなら従弟はノリノリで「モテモテですことww」とか茶化すらしいんだがこの日はその前にYが慌てるように席を立って軽く後ずさった
そしてYはいやに真剣な顔でこう言った

『その黒いの、何処で?』

黒いのというのは女子の一人が身に付けているファータイプの高そうなマフラーの事だった
女子Tは照れくさそうに誕生日におばあちゃんから貰ったと笑って妙に嬉しそうな態度だったそう
その後Tが「一緒にクリスマスツリー見に行きませんか」とか告白した
けどYは険しい顔をしたままでTに返事もせず急いで荷物を纏めて足早に教室を出ていった
慌てて追い掛けてどういう事かと訊ねても
「ごめん、今日は帰る」
という以外だんまりで顔色を見ると物凄く真っ青だったそうだ

翌日の朝学校に着くと三年のK先輩がYにイチャモンをつけて胸ぐらを掴んでた
聞けば人の彼女に手を出すとか良い度胸だ生意気だとかそんなの
YもYで凄く険しい顔をして真っ青になってた
ただ雰囲気が先輩に恐がってるんじゃなく先輩の腰の方に目が言ってた
とりあえず先生が来てくれたからその場は納まったものの
YはHR終わったらすぐに早退してしまいその態度は昨日のTへの反応とほぼ変わらなかった

メールを入れても無視、電話を入れても無視
今までこんなこと無かったのにって従弟は心配したがそのまた翌日も顔色は悪いままだが律儀に出てきたそうだ

大丈夫かって訊いたらまあ何とかって反応で笑わないけどちょっと無理してるなって感じ
んでK先輩は今度はTを連れてイチャモンつけてYを貶す貶す
ネクラだのオタクだのタマナシだの罵詈雑言並べ立てて小突いたり蹴ったりしたから従弟が応戦しようたしたんだがYに必死に止められたらしい
「絶対さわるな」ってそんな風に

それが二週間程続いて堪忍袋がはち切れそうになった頃、それは唐突に終わった
Tが轢き逃げ事故に巻き込まれ、後日Tの訃報が聞かされた

従弟はYが葬儀を欠席で済ますと思ってたが寧ろ率先して出ようとしてた事にかなり驚いてた
付き合ってる奴居るのに二股かけようとしたあげく失敗したら先輩けしかけてきた奴の葬儀とか正直行きたくないだろうし
でもYはちゃんと身なり整えてちゃんと参加してた

78: 名無しさん@おーぷん 2016/07/11(月)22:21:35 ID:LvO
>>77
続き
皆が座布団に座って読経も始まり、場が静まりかえった所で奇妙な事が起きた
いつのまにか可愛い参列者、まだ両手に収まりそうな小さな黒猫が訪れててその後ろからそれよりも一回り大きな黒い仔犬が付いてきてた
その子たちは各参列者の顔をジーっと見つめて時折荷物にちょっかい出しを繰り返しては順々に歩いて来た

従弟は犬猫大好きでその子らが自分の前に来た時確保して席を離れて後で飼い主を探すつもりで手を伸ばした瞬間、Yに思いきり手首を掴まれ何事かと思ってYを見るとかなり怯えた表情で顔を小さく横に振っていた
Yは従弟家のシェパード可愛がってたから動物嫌いではないのはこの時点で確定してたが従弟としては意味分からなくて混乱してた
「食べるのはおばあちゃんに嫌な事した奴だけだよ」
不意に目の前から男の声が聞こえて前を向くと仔猫と仔犬がジーっと、ニマーっと見据えててそのままスーっと消えてしまったらしい
それを見た途端Yは従弟の手を引き一度葬儀場の外に出た
整理の追い付かず初心霊現象に遭遇しテンパる従弟にYは静かに落ち着くように諭し、簡単に説明してくれた

あの二匹は神様に近いが良くない何かで今回は報復をして回っている、仔猫と仔犬なんて可愛いものじゃない
何が狙いか分からないし素人のYには祓う技術が無いので従弟に障らせないだけで精一杯だった
Tについては障り方がマシな方で親御さんの方がもっとヤバイから暫くこの辺りを近付くな

従弟はYに霊感的なモノがあること自体初耳だった
Yを0感だと思ってたからかなり驚いたし最初疑いもしたらしい

けど一月も経たない内にTの母親は発狂して通行人を切りつける障害事件を起こして警察からの檻付き病院
父親も父親で原因不明の体調不良を起こして身体中が腫れ上がり入院したのでその辺りは近寄りたくても近寄れない空気になったらしい

んで余談なんだが
従弟「何で霊感黙ってたのw今度胆試し行こうぜww」
Y「やだ、行きたくない」
従弟「何wwビビリなの?wwww」
Y「うん、その代わり怪談なら聴かせるから」
従弟「よっしゃ!バッチコーイ!!」

従弟その怪談聞いた日、シモで大作を描いたそうな

79: 名無しさん@おーぷん 2016/07/11(月)22:40:25 ID:YcG
>>77
可愛らしいタイトルに騙された
怖かった

80: 名無しさん@おーぷん 2016/07/11(月)23:39:13 ID:LvO
>>79
あざまっす!
報復の大きさが被害の大きさとイコールでないらしいので葬儀行くのも本当は相当ヤバかったとか何とか
Y君のおかげで従弟が存命出来てます……

81: 名無しさん@おーぷん 2016/07/12(火)08:00:44 ID:es2
>>80

動物大好き人間としては洒落にならんかったわ
葬儀場じゃなかったら俺も絶対さわっちゃうだろうなコレ…
(地元では通夜葬式は獣立ち入り禁止)
おばあちゃん=祟り神で子猫と子犬は神遣?みたいなもんかねぇ

82: 名無しさん@おーぷん 2016/07/12(火)15:35:11 ID:YuF
>>81
そこの所は分からない
けとT家は祖母を結構激しく虐めてたそうで近所の方総出で何とか逃がす事態があったのを伯母に聞いた
あくまで憶測だけどもしかしたらおばあちゃんイコールT家祖母かもしれないがT祖母まだ御存命だし微妙か……

83: 名無しさん@おーぷん 2016/07/12(火)17:08:01 ID:es2
>>82
>T家は祖母を結構激しく虐めてたそうで近所の方総出で何とか逃がす事態があったのを伯母に聞いた

結構それ重要な情報じゃね?
存命だとしても年配者のDV被害って凄まじいの多いらしいし、良くないものだとしても神の端くれみたいなのが手を下したっぽいし…

84: 名無しさん@おーぷん 2016/07/12(火)19:07:31 ID:YuF
>>83
そこんところ従弟にメールして伯母とY君からもう少し詳しい事聞き出してもらってみる
簡単に聞いただけでも恨まれて当然の胸糞オンパレードな話だったし

86: 名無しさん@おーぷん 2016/07/31(日)05:47:02 ID:H3d
>>77-78の件で従弟がY君家にお祓い行ってた事が判明
といってもY君の叔父に当たる方で、結構大きな拝み屋さんらしい
 
おばあちゃんはやはりT家祖母との事、けど取り憑かれてたり血筋がそういうモノというわけではなくそういう石碑?を掃除しただけらしい
そっちはもう手に負えないが普通に生活する分には問題ないので見守りしか出来ないとの事
で従弟は葬儀の時もふもふに釣られて抱こうとしたのが気に入られて今度は従弟にトンデモ加護が来かけてたそうな

あと伯母からもう少し訊いた
T祖母がT家から逃げても年金目当てにまだ集ってたそうだ、勿論暴力込み
時折戻されてたのが近所のスピーカー奥さんが確認してた
何かしら思ってても仕方無いと思う

87: 名無しさん@おーぷん 2016/07/31(日)07:18:58 ID:Gev
>>86
報告乙
やっぱりか~という真相だな
あと従弟くん良いキャラしてるなwwwと思ってたらヤバい事になりかけてたんだな
Y君とY家GJだけと一体何者なんだよ…

88: 名無しさん@おーぷん 2016/07/31(日)08:00:34 ID:tyC
>>86
K先輩にも障りがあったようなのは、TとKでおばあちゃんに何かやってたのかな
K先輩はその後どうなったの?

89: 名無しさん@おーぷん 2016/07/31(日)19:38:53 ID:H3d
>>87
そこは特定されちゃうとの事でNG出ました、というか此処に書いてた事も盛大にバレてました……
ほんの少し変わった憑き物が出やすい旧家とだけ
>>88
K先輩もTと同時期にK父母共々事故で亡くなってます
ただこちらは学年も違い、交流もその時くらいしかなかった様子なのでこれ以上の詳しい話は分かりませんでした



人気ブログランキングへ

ほんとうにあった怖い話 第二夜 屍霊

新品価格
¥324から
(2018/2/20 23:51時点)